• 相模原面北東端に位置する荒ら家の狭庭の改修
    ずっと手入れをしていなかった狭庭の土の部分を広げて、花壇や菜園にしようと、3月以来頑張ってきました。    【ワビスケの咲いている頃】    【スイセンが咲いている頃】    【改修中の狭庭】      【その日の粗Abendessen】    【狭庭の改修後の剪定の下手なバラ】    【我荒ら家から見える北側の多摩ⅠorⅡ面】※写真を撮った位置は海抜90mぐらいの相模原面です。谷底は恩田川と坂道の途中... 続きを読む
  • ニコタマで忘年会
    T君という15年も前の卒業生が、毎年盆暮れの2回、必ず『飲み会』を計画してくれる。こんなに続くことは本当に珍しいことである。毎回顔ぶれは少しずつ違っているが、10数人必ず参加する。教師も数人参加することもある。私はかなり閑なので、T君に感謝しながら、近頃は皆勤である。彼等彼女等の成長をも18年も見ていることになるが、年相応に成長しているので、楽しい限りである。キャピキャピした若さは消えたが、年相応の落ち... 続きを読む
  • Gastrocamera(胃カメラ)体験記
    昨日病院で胃カメラを呑んだ、呑まされた。控室に入って、椅子に座ると、あの水飴状の苦い液体(麻酔薬)を残酷そうな  Nurseが持ってきた。「口を大きく開いて…。」と言って、Spoon状のもので、私の口の中に無造作にそれを入れた。「なるべく喉の奥の方に入れて、呑みこまないようにしてくださいね。」と言ったが、液体は我が舌の先の方に存在するのであった。下手な入れ方をしやがってと思いながら、喉の奥の方に液体を移動させ... 続きを読む
  • 男一人居て 『秋刀魚の歌』
    どういうわけか、高校生の頃から佐藤春夫の『秋刀魚の歌』が好きであった。  あわれ 秋風よ 情(こころ)あらば伝えてよ ・・・・・・・・男ありて 今日の夕餉に ひとり さんまを食らいて 思いにふける と。  Second House紛いのものを手に入れて、週の半分以上は一人で暮らしている。Walking、Watching Television、Reading、Gardening、Eating&Drinking、Sleeping、Cleaning etc.すべて一人で自由ある。そん... 続きを読む

Jedentag≒Sonntag(毎日≒日曜)

Bohken-Dankichi

Author:Bohken-Dankichi
Sarajevoに知合いを訪ねました。背景画像は彼がSecond HouseでBBQをやってくれた時に参加した美女達です。
DeutschlandのMärchenstraßeを旅している時(10年ぐらい前)のDB内の写真です。多分Sommerkurs(Summer Course)かSommercamp(Summer Camp)へ出かける途中だったのでしょう。とても可愛い中学生(Mittelschüle)達でした。