偽タモリ的三ツ峠周辺のGeo Sight見学①…丹沢衝突期のTrough充填堆積物


H博物館のNさんがGuideをする『相模川上流部に分布する、丹沢衝突期(約7.0May)の、Plate境界に堆積したTrough充填堆積物の観察』というThema(Theme) の野外観察会の様子です。
今回も高校の地学基礎・地学を履修したぐらいのLevelを目標として書くつもりですが、Trough充填堆積物の形成についてはで書くつもりです。
何しろ素人が書くので誤りもたくさんありますから、指摘して欲しいと思います。

    【山梨県・西桂町の柄杓流川[しゃくながれがわ]】…①~⑨は観察地点

柄杓流川の読み方はヒシャクナガレガワではなくて,シャクナガレガワらしいです。

    【三つ峠を中心とした地質図】…Mya:100万年前




























   【三つ峠駅】 ①  









































    【西桂町の中を流れる用水】② D






































この町の岩盤はおそらく富士山がもたらした猿橋溶岩流や火砕岩等で形成されています。
Klinker(鉱物質が半溶融状態で焼き固まった塊)状態なので、水をよく通し、町中あちこちにきれいな水が湧き出していいます。

    【曇天の悪天候の中に富士山が出現】























    【曇天の中の三つ峠】




















いくつかの峰がある、一番奥のかすんで見える山が三つ峠山です。
前の山の間に桂川断層があると思われます。

    【三つ峠登山案内図】…Clickすると拡大

























    【付加体・小沼累層…凝灰岩?】 ④ C























    【大山祇[おおやまつみ]神社】










































    【付加体・小沼層の凝灰角礫岩と凝灰岩?】⑥ C























    【付加体・小沼層の凝灰岩?】⑥ C






















砂質状凝灰岩です。
写真の凝灰岩礫の緑色鉱物はCeladonite[セラドナイト]という鉱物です。
上流から流されてきた川原礫(河口累層の礫?)でしょう。
   
    【Trough充填堆積物の西桂層群の古谷砂岩層?】⑦ A'

















    【古谷砂岩層の露頭】⑧ A'























    【神鈴の滝の掲示】























    【神霊の滝とTrough充填堆積物の西桂層群の桂川礫岩層】⑧ A'






















この礫岩は円礫が多くは、遠く関東山地辺りに由来するものです。
神霊の滝とは一枚岩の上を水が水量が多く勢いよく流れると、滝のようにみえます。
一番上の段は自然の滝ではなくて、人口の砂防Damです。

    【達磨石】⓽ 












































    
  【河口累層の玄武岩質の枕状溶岩とHyaloclastite[ハイアロクラスタイト]?】⓽ B






















下部は枕状溶岩に見えるが、上部はHyaloclastite桂川断層でもめて形成された岩相か分からないが、多分層をなしているので、前者でしょう。
Hialoclastite=玄武岩質溶岩等が海中に流れ出した時に、急冷して破砕された岩石。
 
    【河口累層と雪】⓽ B






















帰途、3月下旬なのに雪が降って来ました。
前方の谷は桂川断層でしょう。
河口累層付加体です。

    【十日市場駅付近の猿橋溶岩流の柱状節理】






















帰途の富士急の窓より撮った写真はピンボケ!


                To be continued next blog⓶. 

     
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
No title
> sekiyannさん、
Comment、ありがとうございます。
いくら単位を取っていてもよほどその教科に興味がなければ、無理ですよ。
私の入っているCercleで、県のもっとも偏差値が高い6年生一貫学校の4年生に、Tonalite(トーナル岩)という岩石のことを教えられたのですから。
彼は小さい時から蛇紋岩にに興味を持ち、倭国各地からその岩石を拾ってきて、Praeparat(プレパラート)を作り顕微鏡をのぞいているのです。
一応三つ峠は観光地ですから、山梨県西桂町はDamに体裁を施したのでしょうね。
でもこの道はHiking客ぐらいで、みんな河口湖の方へ行ってしまいます。
三つ峠から見る富士山はすごく絶景なんですが…。
といっても私も頂上に上ったことはありません。

Bohken-Dankichi

2019/05/01 09:00 URL 編集返信

No title
> hitomiさん
Comment、ありがとうございます。
富士急は今たくさんの外人さんが乗り込んできて、河口湖に富士山を観にちきます。
だからColourful Trainや綺麗なTrainが走っています。

Bohken-Dankichi

2019/05/01 08:40 URL 編集返信

No title
> mimiさん、

Comment、ありがとうございます。
どこの文化講座もGeo講座は人気が高いのです。
「昔はここが海だったんだってさ!」ぐらいの初歩的な知識しか持ち合わせていなくても、知的なものが伴うHikingがあるので、閑な人々が集まって来ます。
少しは地球科学の啓蒙に役立っているのではないでしょうか?
倭国は災害国なので、乱開発の歯止めにもなればいいですね。
ところが辺野古の軟弱地盤に飛行場を作るのですからね。
関空なんて砂上の楼閣ですね。
壊れたら直せばいいのかもしれませんが…。
でも原発はそうはいきませんね!

Bohken-Dankichi

2019/05/01 08:34 URL 編集返信

No title
こんばんわー

高校地学履修してるハズ・・ですが。。

ところで
30年奉職での「砂防ダム」

自然地形に合わせて。剥き出しコンクリート塊でなく

地形に溶け込んでる…実に凄い!
この地形部分の
土地買収
が仕事でした。

宮崎
雨上がりました

30年間「平成」ご苦労様

泪雨でしたんでしょうか

sekiyann

2019/04/30 01:01 URL 編集返信

No title
可愛い電車に目がいき、すいません😣💦⤵

hitomi

2019/04/28 08:08 URL 編集返信

No title
地質に関心がある方には、とても興味深い場所ですね。
地学が苦手な私も楽しく拝見しました。
自然の状態での湧き水は良いものですが、新幹線などの工事でいくらでも、流れが変えられてしまうのですね。
自然の仕組みは触らない方がようと思うので、リニアなどとんでもないと思っています。

mimi

2019/04/27 17:23 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

Jedentag≒Sonntag(毎日≒日曜)

Bohken-Dankichi

Author:Bohken-Dankichi
Sarajevoに知合いを訪ねました。背景画像は彼がSecond HouseでBBQをやってくれた時に参加した美女達です。
DeutschlandのMärchenstraßeを旅している時(10年ぐらい前)のDB内の写真です。多分Sommerkurs(Summer Course)かSommercamp(Summer Camp)へ出かける途中だったのでしょう。とても可愛い中学生(Mittelschüle)達でした。