恐竜博2019The Dinosaur Expoの見学…国立科学博物館 ②

200px-Saurischia
恐竜の種の分類は骨盤の骨の向きにあると言われている。
でも鳥盤類が現在の鳥類の系統樹上にあるかと言えば、そうではなくて竜脚類の獣脚類の先の方にある。
鳥盤類という呼び名は現在の鳥類の骨盤の向きになっているから付けられてしまった。
この骨の向きは例外もかなりあるそうだ。

    【Caudipteryx[カウディプテリクス]の想像図】…『ピクシブ百科事典』より  d  
65390737_p0_master1200 『ピクシブ百科事典より 2

Oviraptorosaus[オヴィラプトロサウルス]の種である。
1998年Chanaで発見され、既にかなりの個体化石が発見されている。
Caudiptryxの想像図(復元図)もいろいろあって面白い。
非鳥類型恐竜と言われ鳥類ではないが、尾羽恐竜と言われて羽を持っている。

    【Caudipteryxの化石orReplica???】 d  
IMG_20190718_111349 (2)


    Deinocheirusの想像図】…『朝日新聞』より  e
001 (5)

Ornithomimosaurus[オルトミモサウルス]に分類されていて、魚や植物を食べていた雑食性と思われている。
鉤爪を見ると『恐ろしい手』(学名の意味)だそうだが、歯もなく胃の中に小さい石が1000個以上咀嚼のために入っていた。

    【Deinocheirusの復元骨格】  c
IMG_20190718_112717 (2)

               
    【Tarubosaurus[タルボサウルス]の想像図】…KASEKI7.comより  f
                 https://www.kaseki7.com/z_column/tarbosaurus.html
pic2 タルボサウルス (2)

    【Tarbosaurusの骨格模型】  f
IMG_20190718_112216 (2)

     【Tyrannosaurus rexの想像図】…『大人のための「恐竜学」』(祥伝社) より f
001 (2)

    【Tyrannosaurusの骨格模型】 
IMG_20190718_114346 (2)
  
    【Allosaurusの想像図】…『大人のための『恐竜学』】(祥伝社)より h
アロサウルス 001 (2)

恐竜博2019年にはTarubosaurusTyrannosaurusuの骨格模型等はあるが、科学博物館の常設館にあるはずのAllosaurusの方はうっかり見てこなかった。
AllosaurusJura紀北Americaに生息していたCarnosaurus[カルノサウルス]と言われている。
TarubosaurusAsia大陸に、Tyranonsaurus北America大陸に白亜紀の多少のずれはあるが後期に生息していた。
両者ともCarnosaurus類近縁ではあるが、Tyrannosaurus類に属している。
極めて近い類縁で、私が素人的に考えるとアフリカ像とアジア象の違いぐらいではないか???


ムカワ竜 001 (2)

    【全身復元骨格】  c
IMG_20190718_114154 (2)

ムカワ竜Hadrosaurus[ハドロサウルス]に属していて、カモノハシ恐竜と俗称されている仲間である。
有名なIguanodon[イグアノドン]近縁鳥盤類に属している。
日本で恐竜の全身骨格が発見されたのは初めてであり、北海道むかわ町では大騒ぎである。

    【Mosasaurusの想像図】…朝日新聞より  g
001 (3)

    【Mosasaurusの化石標本】 g
IMG_20190718_114235 (2)

Mosasaurus類トカゲ類に近いそうだ。
しかし海中に生息していてTyrannosaurusさえ水中に引きずり込んで食用にするほど凄まじい鱗竜類である。
『NHKスペシャル「史上最強!海のモンスター」を見て驚愕した!

整理するにしたがって見逃した展示がたくさんある。
もう一度行ってみたい気もする。

                                 das Ende

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2019/08/29 02:56 編集返信

はじめまして
足跡を辿ってやってまいりました。
ブログを拝見して、そのスケールの大きさと、単なる旅日記ではない博識の深さに驚きました。
私のような遊び女が来る場所ではないような気がして、コメントして良いものかどうか迷ったのですが・・・
恥を忍んで初コメさせていただきました。
記事への感想になっていなくてごめんなさい(m´・ω・`)m …

風花(かざはな)

2019/08/26 16:27 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

Jedentag≒Sonntag(毎日≒日曜)

Bohken-Dankichi

Author:Bohken-Dankichi
Sarajevoに知合いを訪ねました。背景画像は彼がSecond HouseでBBQをやってくれた時に参加した美女達です。
DeutschlandのMärchenstraßeを旅している時(10年ぐらい前)のDB内の写真です。多分Sommerkurs(Summer Course)かSommercamp(Summer Camp)へ出かける途中だったのでしょう。とても可愛い中学生(Mittelschüle)達でした。