伊豆の温泉宿(熱川温泉近く)とGeo Sight巡り①

伊豆急が建設中に、大竹新助の古い『伊豆・箱根の旅』(現代教養文庫)を携えて、伊豆一周をしたのが始まりである。
小学校就学前に、母親とその友達と湯河原の温泉に行ったことががかすかに脳裏に残っている。

    【伊豆熱川駅近くの宿『夢花』】   
DSCN2218 (2)
一見古びた変哲もないSecond Houseのようであるが、屋内は造作が行き届いている。
DSCN2213 (2)
洋室・和室・畳の居間等もある。

DSCN2217 (2)
Verandaからは大島等の伊豆の島々も臨める。

DSCN2211 (2)
稲取名物キンメダイが出る夕食。
DSCN2214 (2)
豪華な朝食。

この宿は源泉かけ流し温泉で、1Groupのみしか宿泊できず、平日16,000~20,000円/泊・人ぐらいの値段で、最寄駅は伊豆急熱川駅である。
(源泉かけ流しでなければ準温泉とか鉱泉とか言ってもらいたいものである。)
老夫婦のOwnersは種々のもてなしをしてくれる全く心地よい宿である。

    【伊豆Sky Lineから見た富士山】
DSCN2221 (2)
 
    【箱根Caldelaも傍観できる!】 
DSCN2222 (2)
伊豆Geo Parkの説明版。

    【上記の説明版の拡大した図】 
伊豆半島の 001 (2)
伊豆半島世界Geo Parkになったもっとも重要な説明図であるから、高校生等はしっかりと頭の中に入れて欲しい。
富士火山も箱根Calderaも丹沢山塊も伊豆火山島が列島に衝突したので出来上がった。
南Alps(赤石)山脈の形成も伊豆火山島が衝突に関係している。
丹沢山塊も元はやはり火山島であったし、大島等のほとんどの伊豆諸島も100万年後には列島に 衝突するでしょう。
 
                             Be Continued


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(9)
Bohken-Dankichi
Re:動物園サポーター
Comment、ありがとうございます。
富士山はおっしゃる通り倭国人にとっては鑑賞の対象でしょうね。
世界遺産となったのも、山岳というよりも信仰とか文化的な価値を付帯されたからでしょうね。
わざわざ世界遺産などのさせる必要はなかったのですよね。
鎌倉は住民も一部の寺神社で反対があるようです。
首都から膨大な人間が押し寄せるの賢明な選択です。

そうですか、動物園にもいろんな所があるのですね。
園長達が今の官房長官のように「民には知らしむべからず。」の方向性をとっているからでしょうね。

Bohken-Dankichi

2019/11/26 12:17 URL 編集返信

動物園サポーター
動物園の獣舎に入はいりたくてサポーターになりました。3000円で年二回。
今年初めてゾウの餌を隠したり、説明を受けます。
今週末はコアラ舎とカンガルー舎へ。
ライオンばかり観ているご夫婦は喜々として旭山のライオン舎の排泄物清掃されました。
日本平動物園の「でっきぶらし」にはピューマの闘病記が詳しく載っていて感心しました。東山は役人体質で秘密主義です。

hitomi5235

2019/11/26 07:36 URL 編集返信

富士山
残念ながら富士山五合目まで車でいっただけ、寒かったです。新幹線や飛行機ほかから観る富士山綺麗、どなたかたも富士山登山しなくて、観るだけで十分だと(笑)
友人の息子さんは弾丸登山してました。

hitomi5235

2019/11/25 09:58 URL 編集返信

Bohken-Dankichi
Re:熱川とキンメ
Comment、ありがとうございます。

富士山にhitomiさんは登ったことがありますか?
『富士山に登る阿呆に見る阿呆』と言われるらしいのですけれど。(もちろん物ぐさの私は登っていません。)
富士山は伊豆半島がぶつかってからできた極めて新しい山です。
ぶつかってからだから雷鳥もハイマツも存在しません。
でも南Alpsから雷鳥を1970年代あたりにHelicopterで運んで来たらしいのですが、まだ元気で彼等はの子孫はいるのかしら???
今からNETで調べてみますね。

Bohken-Dankichi

2019/11/22 17:22 URL 編集返信

熱川とキンメ
海と富士山絶景ですね。
伊豆半島はこうしてできたのですね、どこかでも観たような。
伊豆の泊まったホテルでキンメが惜しげもなく続々出てきたのには驚きました。最近では生協でもキンメの干物も買えます。
富士山が見える冷泉に宿泊したことがあります、夜、富士山に登っていく人の明かりが見えました。

hitomi5235

2019/11/21 15:06 URL 編集返信

Bohken-Dankichi
Re:伊豆
Comment、ありがとうございます。
まあ熱川からちょっと離れた稲取近くですから…。
車が少し入りにくいですよね。
あの辺りはドスンと海ですので、国道が走っている所から浜に出るのは大変で、よく見ていないと通り過ぎてしまいますよね。

またBlogに書こうかと思いましたが北川温泉の宿と比べて、私にとってこんな高い宿に泊まるのは清水の舞台から飛び降りた気分です。
そこはSeason Offだと1万円前後です。
でも海のものは出ますがこの宿よりぐっと下がります。


Bohken-Dankichi

2019/11/18 15:00 URL 編集返信

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2019/11/18 14:45 編集返信

伊豆
こんにちは。

伊豆は近いので家族とたまに行きます。
熱川にも行ったことあります。この旅館は知りませんでした。外観とは違って趣のある素敵な部屋ですね。
景色も素晴らしいし。どちらかというと、山よりも海の方が好きです^^

食事も海の幸。とても美味しそうです。久しぶりに伊豆、行きたくなりました☆

冬灯

2019/11/18 14:29 URL 編集返信

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2019/11/16 22:16 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

Jedentag≒Sonntag(毎日≒日曜)

Bohken-Dankichi

Author:Bohken-Dankichi
Sarajevoに知合いを訪ねました。背景画像は彼がSecond HouseでBBQをやってくれた時に参加した美女達です。
DeutschlandのMärchenstraßeを旅している時(10年ぐらい前)のDB内の写真です。多分Sommerkurs(Summer Course)かSommercamp(Summer Camp)へ出かける途中だったのでしょう。とても可愛い中学生(Mittelschüle)達でした。